推しの王子様の最終回ネタバレ!原作漫画の結末はハッピーエンド?

推しの王子様,最終回,ネタバレ, ドラマ

推しの王子様」は深田恭子が降板したドラマ!

代わりに現在比嘉愛未さんが代役として出演されています。

そこで気になるのが「推しの王子様」の原作があるのか、ということです!

推しの王子様の最終回をネタバレ!

推しの王子様の原作は漫画で結末はハッピーエンド?

ではさっそく、推しの王子様の最終回ネタバレをみていきましょう。

※現在、ドラマの公式サイトでは原作が漫画とは発表されていません

 

\最終回まで独占配信決定/

推しの王子様の配信状況をチェック

>>推しの王子様を今すぐ無料で見る
/14日間無料トライアル実施中!\

推しの王子様の原作は漫画?

筆者がドラマ「推しの王子様」の原作と思ったのが、一之瀬絢の「推し王子様と同居生活」

全8巻の漫画です。

>>ドラマ「推しの王子様」のキャストが知りたい人はこちらをご覧ください。

漫画のあらすじは?

ティーンズラブ漫画家の五十嵐すずは25歳で、彼女の憧れが“ゲームの推しキャラ”。

そのキャラは、王子様で騎士属性のトーマ様なのです。

漫画家なのに、すずは恋愛経験がなくて、男性との絡みを描くの大の苦手。

 

「ああ、次回作・・絶望的」と思ったときに、トーマ様にそっくりな男性に遭遇します。

行き倒れの青年は名前もわからない・・。

しかし、すずはトーマ様・・(すずは思っています。)に漫画のモデルを頼むのでした。

彼の条件は・・一切自分について詮索しないこと!

こうして、すずと「推し王子様」との同居生活がはじまるのでした。

ドラマ「推しの王子様」に設定は似ているのですが、ドラマはオリジナルストーリーと言うことなので「推し王子様と同居生活」が原作ではないようです!

原作は漫画ではありませんが、内容はかなり似ているので紹介します!

漫画の最終回結末をネタバレ!

最終回で拉致されそうになったトーマ

そこへ運悪くすずがやってきてしまい、トーマは彼女をかばって撃たれてしまいます。

しかし、そこへ現れたのはトーマの味方(腹違いのお兄さん)。

結局、トーマもすずも無事だったのです。

 

トーマのことを「ヒヨッコ」と呼ぶ父親に、彼を連れて帰るからと言われたすず。

ボスと呼ばれる父親に、一般の人を巻き込んで申し訳なかったと謝られます。

 

彼女の口から出たのは「私の方こそ、トーマに救われたのです。ありがとう。

そして、「あなたといると本当の自分になれたの。あなたは、ひとりぼっちじゃないよ。」

涙ながらに告白するすずに、キスをするトーマ。

漫画の最終回結末はハッピーエンド!

すずにキスをしたトーマ。

そして、「俺は帰らない。すずと一緒にいる。すずが俺の居場所なんだ。」と父親に告げたのです。

  • 父親のために頑張ってきたけれど、その頑張りが周囲に対して不協和音を生むことが辛かったこと
  • またすずといたことで、誰かのために生きるのではなく「自分のために生きる」ことが大切だと気づいたこと

トーマはすずに「オレと一緒にいてほしい」と言うのでした。

 

父親は、これからもトーマの周辺では危険なことがあるかもしれない・・と告げるのですが。

オレはすずとすずが大切にしている居場所を守る!」と断るのでした。

 

家に戻ってきたすずとトーマ。

トーマの本当の名前を教えてもらって、ハッピーエンドの結末に。

推し王子様の漫画の最終回はハッピーエンド!

以上がドラマ「推しの王子様」の原作と筆者が思った「推し王子様と同居生活」でした。

 

\最終回まで独占配信決定/

推しの王子様の配信状況をチェック

>>推しの王子様を今すぐ無料で見る
/14日間無料トライアル実施中!\

ドラマ「推しの王子様」の最終回結末をネタバレ(予想)!

ここからは、ドラマ「推しの王子様」の最終回ネタバレ(予想)をしていきましょう。

日高泉美(比嘉愛未)が、“残念王子”の五十嵐航(渡邊圭祐)を自分の理想の王子様に育て上げるドラマ。

泉美の理想のケント様に激似の航ですが、無作法で無礼で無教養おまけに人を好きになったこともない男

「推しの王子様」の最終回ネタバレ予想!結末は?

最終回ネタバレ予想①結末は漫画のように

まずは、最終回ネタバレ予想。

自分が理想の男性に育てると、泉美の経営するゲーム会社「ペガサス・インク」で航を雇うことに。
仕事の仕方やマナーに言葉遣い、さらには人を好きになるなり方や恋の仕方などなど、泉美の持っている知識を総動員して航を育てあげるのでした。そして、泉美にとって理想の男性となった航!

筆者が原作だと思った漫画のように、航は自分の居場所を求めて逃げていたのです。

財閥の息子だった航は幼い頃に母を亡くし、父親は忙しくて放任主義。

だから、感情を表に出さない無礼で無作法な男性に育っていた航。

 

泉美といっしょにいて楽しかった航は、やっと自分の居場所を見つけます。

また、航だけでなく泉美もやっと心の拠り所を見つけました。

そんな幸せな生活も長くは続かず、父親が息子を探しあててやってきたのでした。

「さあ、帰ろう、航」と言う父親。

 

しばらく黙っていた航は口を開くと「俺の帰る場所はココ!」と言い泉美を抱きしめます。

泉美に向かって「俺、もっと泉美さんと一緒にいてもいいかな?」と告白。

驚く泉美でしたが、自分も航と一緒にいたいと思っていたことを口にします。

2人のやりとりを聞いていた父親は「随分と成長したな航!」と涙ぐむのでした。

 

航の父親の許しももらい、2人の共同生活は今日も続いています。

「航ー、イベントの打ち合わせに行くよー。」と泉美の声。

なんと、言われなくても車の用意をして待っている航!

さすが「推しの王子様」、泉美の扱い方は誰にも負けませんね。

最終回ネタバレ予想②結末はハッピーエンド!

 

次の最終回ネタバレ予想は?

泉美にとって理想の男性となった航!

このとき、泉美は気づいていなかったのです。

航を育てながら、自分の恋心が一緒に育っていったことを。

航は当然、大ヒットしたゲームのキャラクターとともに人気となり、CM出演や雑誌の取材にも引っ張りだこ!

自分が育てたんだ・・と思うと、航に対して誇らしく感じていた泉美ですが、いつしか寂しくなっていくのでした。

「本物の五十嵐航って、どんな人だったんだろう・・」と。

一緒にいて、自分の言ってほしい言葉を口にして行動をする航。

でもそれって、ゲームのキャラクターと同じ・・。

 

ある日、泉美の感情が頂点に達してしまい航に対してある言葉を口にします。

「本当の五十嵐航はどこにいったの?」と。

当然「こういう自分を作ったのは泉美さんだよね」と言われると思ったのに。

航は「電源をOFFにしてください。」と言うのでした。

「えっつ?」と聞き返す泉美に「泉美さんが電源を入れっぱなしだと、僕は“推しの王子様のケント”にしかなれないよ」。

「泉美さんは泉美さんらしく、俺の前ではドジっても失敗してもそのままでいてほしい!」と。

 

その言葉で生きていた30数年分の頑張る!心が軽くなる泉美

そうだよね、一緒に成長してきた2人だから。

これからは“電源をOFF”にして“推しの王子様”ではなくて気楽な恋愛をしてください。

最終回ネタバレ予想③結末はバッドエンド!

最後はバッドエンドの結末予想です。

泉美にとって理想の男性となった航!

しかし、航にとって泉美の存在は辛いものでした。

確かに、社会に出て恥ずかしくない知性や教養にマナーを教えてくれた恩人。

さらには、泉美は航の借金までも返してくれていたのです。

でも「何かが違う!」とずっと思っていた航

 

ある日、泉美が頑張りすぎて倒れてしまうことに。

会社の№2にまで成長していた航は経営を任されます。

次々と日高泉美のカラーを消して、五十嵐航の色に変えていきました

彼が監修した最新のゲームは「ラブ・マイ・ペガサス」第二弾の「ラブ・マイ・ユニコーン」

理想の女性“エミリー”がでてくるシュミレーションゲームです。

 

病院でそのキャラクターを知った泉美は気づきました。

エミリーのモデルは自分ではなく彼女の妹のエミリでした。

航の本当の気持ちを知った泉美、彼女はずっと考えていました。

育てるつもりが束縛していたこと、自分色に染めようとして窮屈にしていたこと、恋愛経験のない自分が恋愛を教えることなんてできないこと。

「自分らしく生きよう」と決めた泉美は、航とエミリのメールを送ります。

お幸せに・・・・と。

\最終回まで独占配信決定/

推しの王子様の配信状況をチェック

>>推しの王子様を今すぐ無料で見る
/14日間無料トライアル実施中!\

推しの王子様の最終回ネタバレ!まとめ

ここでは、「推しの王子様の最終回ネタバレ!原作漫画の結末はハッピーエンド?」と言うことで、推しの王子様の原作(と思われる)漫画の最終回ネタレバと結末はハッピーエンドなのかを紹介してきました。

また、ドラマ「推しの王子様」の最終回結末予想もご紹介してきました。

バッドエンドになってほしくはないのですが、どうなるのでしょうか?

ドラマの最終回ネタバレ、結末が知りたい・・ですね。

※ドラマ「推しの王子様」の最終回に関しての情報が入り次第、追記していきますね。

タイトルとURLをコピーしました