仁最終回のその後は?続編・シーズン2は現代に戻れず江戸で生活?

JIN-仁

「JIN-仁」は、現代の脳外科医・南方仁が幕末へタイムスリップするドラマです。

 

仁を見て気になるのは、JIN-仁-の最終回その後がどうなったのか?!という点ですよね!

さらにJIN-仁-の続編やシーズン2についても知りたいところ。

 

南方仁は無事に現代へ戻れるのでしょうか?

それとも江戸でそのまま生活をするのでしょうか?

 

ここからは、「仁の最終回のその後はどうなったの?!」という点についてご紹介していきます。

 

>>仁のその後はParaviだけで独占配信中<<

仁,最終回,その後

>>今すぐ”仁続編”を無料視聴する

 

仁の最終回のその後はどうなった?

 

この投稿をInstagramで見る

 

愛と命の物語! #テレビドラマ #仁 #JIN #TBS  #綾瀬はるか

コマムー(@kazuhiko_komamura)がシェアした投稿 –

ドラマ「JIN-仁-」は、シーズン1が2009年10月11日~12月20日に全11話で放送されました。

当初ドラマが作成されたとき、「JIN-仁-」に続編の予定はありませんでした。

 

仁の最終回のその後は現代に戻れなかった?


「JIN-仁-」の最終回のタイトルは「タイムスリップの果て…時空を超えた物語が今!!」。

 

南方仁(大沢たかお)は、現代で恋人だった友永未来(中谷美紀)に瓜二つの花魁の野風(中谷美紀)の乳癌の手術をして命を助けます。

仁を慕っている橘咲(綾瀬はるか)は、自身の結納の日が野風の手術日と知り、破談にして仁の元へ駆けつけます。

 

野風や坂本龍馬(内野聖陽)が仁の前から旅立ち、江戸の街中に新しく建てられた仁友堂(病院)に仁と咲がいるところで最終回の幕を閉じました。

 

ということは現代には帰れなかったってこと?!

最終回では南方は江戸でそのまま生活していくことになったようです。

仁の最終回では解き明かされない謎が残ったままでした…。

 

驚愕の最終回に「続編」を望む声が多くあがりました。

 

仁の最終回その後はどうなるの?解説・解き明かされる謎

仁の最終回では謎が残ったままでした。

その謎とは・・。

 

仁のシーズン1での謎

  • 仁の頭の痛みは何だったのか
  • 咲の想いは届くのか
  • 吉原を離れた野風のその後は
  • そして刻々と近づく坂本龍馬暗殺という史実

 

仁は坂本龍馬を救うことができるのでしょうか?
仁はタイムスリップして再び現代に戻るのか、それとも江戸で生きるのか?
仁と咲の未来はどうなるのでしょうか?

 

最終回では明かされなかった謎が、続編によって明らかになっていくようです!

 

>>今すぐ”仁続編”を無料視聴する

 

仁の続編・シーズン2はある?

「JIN-仁-」の最終話では平均視聴率25.3%、瞬間最高視聴率29.8%を記録。

この記録は、2009年に放送された民放の連続ドラマ視聴率の中で最高記録でした。

 

しかし、タイムスリップの謎を残したままの最終回

続編の予定が無かった放送終了当時は、続編・シーズン2についての問い合わせや否定的な声が寄せられたそうです。

 

2010年6月に続編・シーズン2『JIN-仁- 完結編』の放送が決定されました。

仁の続編・シーズン2のサブタイトル

第1話 時空を超えた愛と命の物語〜完結編始動!!
歴史の針が今、再び動き出す…人は人でしか救えない
第2話 未来との選択 第6話 坂本龍馬の闇
第3話 さらば愛しき人 第7話 永遠の愛と別れ
第4話 江戸から消える 第8話 歴史に逆う命の誕生…
第5話 消えた体の謎 第9話 坂本龍馬、暗殺
第10話 最終章前編〜タイムスリップの結末…
最終回 完結〜時空の果て…
150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末

仁の続編・シーズン2も全11話です。

続編・シーズン2も江戸で医者として生活する南方仁。

 

やはり続編でも、愛と命の物語ですね。

 

仁の続編・シーズン2の内容は?

仁の続編・シーズン2では現代へ戻ることができた仁。

仁を待っていたのは、明らかに以前自分が生きていた場所とは違う現代でした。

 

そして、

今を生きる私たち、その祖先、魂が、どこかで出会い繋がっていたかもしれない真実。
そこには、この世で一番美しい夕陽と奇跡が待っていたのです。

これが意味する意味とは…?!

「繋がっていたかもしれない事実」とはどういうことなのでしょうか。

 

仁の続編・シーズン2の最終回はどうなる?

仁のシーズン2の最終回では咲から手紙が残されています。

 

咲から残された手紙が、橘未来と言う女性の手から渡されることに。

そこには、仁の知らなかった彼が現代へ戻ってからの江戸での真実がありました。

 

運命に逆らうために手紙に託した咲の思いを知るとき、仁も視聴者も号泣するのでした。

 

※ただし原作では咲と仁は結ばれています。

そもそも”パラレルワールド”のような状態にあるようで、(原作では)現代にいる仁と江戸にいる仁の2人が存在する形になるようです。

江戸にいる仁が咲と結ばれ、現代にいる仁は救われそのまま生活していく…という形になるのでした。

 

ドラマの最後の終わり方としてはすごく悲しかったので、原作の終わり方の方が女性的には嬉しかったのかも。。。

でも現実的に考えるとドラマの方がいいのか…と悲しい終わり方となってしまいました。

 

>>仁のその後はParaviだけで独占配信中<<

仁,最終回,その後

>>今すぐ”仁続編”を無料視聴する

 

仁の最終回のその後!まとめ

「仁最終回のその後は?続編・シーズン2は現代に戻れず江戸で生活?」と言うことで、仁の最終回のその後にポイントを絞って紹介してきました。

続編・シーズン2は現代に戻れず江戸で生活していた仁が、最後には咲や仲間と別れて現代へ戻ってきます。

 

『神様は乗り越えられる試練しかあたえない、試練のあとには素晴らしい未来がまっている』は南方仁の言葉。

「JIN-仁」は、感動して涙を流せる素晴らしいドラマです。

 

タイトルとURLをコピーしました